レジストリ デフラグソフト

レジストリとは、Windowsの基本情報やソフトウェアを動かすための情報が登録されている場所ですが、パソコンを長く使い、ソフトウェアのインストール、アンインストールを繰り返していくうちにレジストリには不要なゴミがたまったり、肥大化してしまいますと、Windows の起動時間や動作時間が遅くなります。

レジストリ デフラグソフトを使って最適化を行いましょう。

下記は、レジストリのデフラグができるソフトを紹介したサイト内のページです。

レジストリのデフラグができる おすすめソフト

CCleaner

CCleaner は、パソコン内にある不要なレジストリ項目や、各種Webブラウザーの一時ファイル・クッキー・拡張機能などを管理・削除できます。また、Adobe Reader / Windows Media Player / Windows Live メッセンジャー / ペイント / ワードパッド / Office / Skype / GIMP など、主要アプリケーションの使用履歴を削除する機能を装備し、動作が軽くなります。

詳細ページ > CCleaner

WinMend Registry Defrag

WinMend Registry Defrag はフリーソフトですが、独自のインテリジェントフィルタテクノロジを採用し、デフラグに向いていないエントリを除いた安全性の高いデフラグを実施します。

デフラグ実施作業時間は、ほぼ2分以内と高速です。

詳細ページ > WinMend Registry Defrag

Quicksys RegDefrag

Quicksys RegDefrag は、インストールやアンインストールによって断片化、肥大化してしまったレジストリを、最適化し Windows の起動を早くしアプリケーションの動作を安定させることができます。

詳細ページ > Quicksys RegDefrag

レジストリのデフラグを行う前にシステムの復元ポイントを作成して下さい。

レジストリにはWindowsに必要な大事な情報が沢山あります。

レジストリのデフラグを行う前にシステムの復元ポイントを作成し、必ずバックアップを取っておきましょう。


スポンサードリンク


PAGE NAVI

フリーソフト / Windows をカスタマイズ/ レジストリ デフラグソフト


フリーソフトには下記のような人気ソフトもあります。


人気があるページ

最新の情報

パソコンでテレビを無料で見る方法(日本のテレビ番組視聴可)

アンテナもテレビチューナーも使わないでパソコンでテレビ放送を視聴できる KeyH...

続きを読む »


ユーティリティ

相互リンク募集中

PC・ソフト
にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ