Pismo File Mount Audit Package でISOファイルを通常のフォルダのように扱う。

Pismo File Mount Audit Package は、ISOファイルを通常のフォルダのように扱うことができるソフトです。

フリーソフトダウンロード

提供元:Pismo Technic Inc.

対応OS:Windows XP / Vista / 7 / 8

Pismo File Mount Audit Package の特徴・使い方

Pismo File Mount Audit Package は、ISO ファイルや ZIP ファイルを通常のフォルダのように扱うことができるソフトです。このソフトを使うことで ISO イメージファイル / ZIP ファイル を、システムに仮想フォルダまたは、仮想ネットワークドライブとして認識させ、普通のフォルダ / ネットワークドライブと同じように扱えるようになりますから便利です。

普段、圧縮ファイル(ZIPファイル)を扱うことは頻繁にあります。その都度ファイルを開く時に、解凍ソフトで解凍する必要がありますから、一つのファイルを取り出したい時には不便です。

Pismo File Mount Audit Package は、ISO ファイルや ZIP ファイルを通常のフォルダのように扱うことができますから便利です。

新しい UDF フォーマットの ISO ファイルもサポートしています。

このソフトの使い方は簡単です。

ISO ファイルや ZIP ファイルを右クリックして、「Quick Mount」をクリックします。

その後、タスクバーの右側にマウント成功のアイコンが出ます。

これだけでフォルダのアイコンも変わりますから、後は通常のフォルダのように開くことができます。


スポンサードリンク


PAGE NAVI

フリーソフト > Pismo File Mount Audit Package でISOファイルを通常のフォルダのように扱う。


フリーソフトには下記のような人気ソフトもあります。


相互リンク募集中

PC・ソフト
にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ