のし袋や封筒の印刷に使える宛名印刷ソフト「Aprint」

のし袋は手書きの方が良いのか印刷した方が良いのかはさておき、のし袋や封筒のサイズが、JIS規格の19種類(ハガキを含む)の印刷に使える宛名印刷ソフト「Aprint」をご紹介致します。

フリーソフトダウンロード

対応OS:Windows 7/8.1/10
提供元:無限夢源

のし袋や封筒、ハガキの大量な宛名書きに便利なフリーソフトです

無限夢源さんが自作し無料提供している Aprint は、のし袋の印刷ができるフリーソフトなので大変ありがたいです。はがき、洋1~7号、角1~8号、長3号、長4号、長40号、などの定型サイズの封筒、JIS 規格の19種類に対応しています。また、任意の名称・幅・長さが最大8個まで登録できますから便利です。郵便振替用紙への印刷もできます。

また、ラベルシート、カスタマバーコード、料金受取人払や料金別納・後納などのスタンプの同時印刷、国際郵便スタイルの印刷にも対応しています。

自社のロゴや住所等の連絡先を刷り込んである封筒を印刷業者に依頼するとかなりの経費が必要になりますが、 Aprint は、そんな場合でも配置や文字の大きさを自由に変えて作れます。

使い方はプレビューを見ながらドラッグで宛名などの印刷位置を調整したりすれば大丈夫。

通常の宛名印刷ソフトと同じように郵便番号から住所の入力、都道府県名や市区町村名から郵便番号を検索することもできます。半角数字で入力した番地を漢数字に自動変換する機能や、登録した宛先一覧を印刷する機能も装備しているソフトです。


スポンサードリンク


PAGE NAVI

フリーソフト / 宛名書き・宛名印刷/ のし袋や封筒の印刷に使える宛名印刷ソフト「Aprint」


フリーソフトには下記のような人気ソフトもあります。


人気があるページ

最新の情報

パソコンでテレビを無料で見る方法(日本のテレビ番組視聴可)

アンテナもテレビチューナーも使わないでパソコンでテレビ放送を視聴できる KeyH...

続きを読む »


ユーティリティ

相互リンク募集中

PC・ソフト
にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ