OpenShot Video Editor を使ってYouTube にアップロードしてみよう!

OpenShot Video Editor は動作が軽く作った動画は、Blu-ray/AV CHD / DVD / YouTube / Vimeo / Apple TV / Xbox 360 などに対応したフォーマットに変換して保存できます。

フリーソフトダウンロード

提供元:OpenShot Studios, LLC
対応OS:Windows 7/8/8.1/10(64bit), Mac OS X, Linux

プロ顔負けの動画を作ってYouTubeにアップロードしてみよう!

OpenShot Video Editor は、Blu-ray/AV CHD / DVD / YouTube / Vimeo / Apple TV / Xbox 360 などに対応していますから、このソフトを使って自分が作った動画をYouTubeにアップロードする事が出来ます。

このソフトはフリーソフトですがエフェクトやフィルタが豊富です。

タイムライン上にコンテンツを配置して作成していくタイプなので作業そのものは比較的わかりやすくなっています。

OpenShot Video Editor は、FFmpeg に基づいた多くのフォーマットの動画、音声、画像ファイルをサポートしています。

400種類以上のトランジション、7種類のエフェクトを装備しています。


スポンサードリンク


PAGE NAVI

フリーソフト / 動画編集/ OpenShot Video Editor を使ってYouTube にアップロードしてみよう!


フリーソフトには下記のような人気ソフトもあります。


最新の情報

OpenShot Video Editor を使ってYouTube にアップロードしてみよう!

OpenShot Video Editor は動作が軽く作った動画は、Blu-r...

続きを読む »


ユーティリティ

相互リンク募集中

PC・ソフト
にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ