• 月. 11月 28th, 2022

フリーソフト PIATA-JAPAN

無料で使える便利なフリーソフトを使用方法から特徴まで詳しく、ジャンル別に集めてご紹介しています。日本国内最大規模を目指しフリーソフトの情報提供を行っています。

MPC-BE は Media Player Classic Black Edition の略です。Media Player Classic / Media Player Classic Home Cinema プロジェクトをベースにバグ修正及び機能追加が行われたオープンソースのメディアプレイヤーです。

フリーソフトダウンロード

提供元:MPC-BE

対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

MPC-BE は Windows10 対応 CD / DVD / Blu-ray / YouTube プレイヤーです。

MPC-BE と MPC-HC の違いは、MPC-HC が安定性を重視し、新しい機能がほとんど追加されないのに対し MPC-BE はオープンソースで開発されていますから使用しているユーザーや開発者が良いと思った機能は貪欲に取り入れるという違いがあります。

このソフトには、シークバー上でポイントした場面をサムネイルでプレビューする機能、シークバー上へのチャプターマーカー設置、異なる再生デバイスへの音声同時出力、ツールバー背景の配色変更などの機能があります。

また、ISOイメージファイルの再生や .h265 フォーマットファイルの再生に対応していたり、プレイリストが用意されおり、MPC-HC と比較した場合、独自の機能が用意されているフリーソフトです。

スポンサードリンク